【マッチングアプリ】興味を惹ける自己紹介文をかけるようになるコツ

こんにちは、つきくまです。

この春からマッチングアプリを使い始めたという人も少なくはないのではないでしょうか。

2019年は変革の年なんて言われることも多いですしね!

そこで今日はマッチングアプリにおける自己紹介を活用して女性からの注目を集める方法をご紹介します。

リアルの自己紹介であれば、目の前で話を聞いている聞き手を巻き込むことで印象をつけることも難しくはありませんが、マッチングアプリ上ではそううまくもいかないものですよね。

そこで今回は文章でも女性に興味を持ってもらうことができる文章の書き方を学んでいきましょう。

自慢にならない自己アピールをする

自己紹介なので自分の良いところをアピールしていきたいところですよね。

でも自己アピールとはいっても、自慢するような書き方をすると女性はあなたに魅力を感じません。

なぜなら、女性は自慢するような男性には余裕を感じないから。

多くの女性は自信と余裕のある男性を素敵だと思うものです。

自慢をすると誰も褒めてくれる人がいないのかな?という考えにつながってしまいます。

では自慢にならない自己アピールとは何でしょう?

それは自分の魅力になる部分を証拠となるエピソードも簡単に伝えるということです。

どういうことかというと

例えば、優しい性格がウリなのであれば

「新しく関わった人の9割方の人には優しいね!と言われます!こないだ第一印象ゲームをしたときに、僕を指さなかった人は一人もいませんでした!」

のように証拠となるエピソードを書けばいいということになります。

ただただ優しいことが長所です!と書いて、もし本当にそうだったとしても会ってみないと納得できません。

それではまずはメッセージをしてみようかなとは思いづらいですよね?

伝えるのではなく、伝わるように書くというのは大事ですね!

読みやすい長さで改行する

よく見かける自己紹介文に多いのは一文が長い!

スマホの画面で見るのにずらずらとつなげて書いてしまう人は少なくありません。

これが特に多いのはスマホがデフォルトではなかった世代の人。

若い人にアプローチをかけていきたい人は、思うように求める出会いがゲットしにくいはず。

そんな人は気持ち短すぎるかな?というくらいの長さの文章にすることを意識して見てください。

それだけでもだいぶ変わってくると思います。

相手がどんな文章なら読みやすいのかを考えて書く、こういう配慮が自然にできる人はマッチングアプリ以外でもモテるのは言うまでもないですね!

仲良くなりたい人を明記する

自己紹介は自分のことだけ書くものだと思われがちですが、相手にどんな人と仲良くなりたいと思っているか(=どんな人がタイプなのか)をわかるように書くことも大事な要素の一つです。

なぜならこの人のタイプが分からないのに私がいいねするのものどうなのかな?とためらってしまうことがないこともないから。

まぁ、書いていてもタイプではない人からもいいねがくる方が理想ですが、タイプの人とより多く出会えた方がうれしいですよね!

その時の注意としては高い理想を求めすぎないということです。

目安は自分のスペックとトントンくらいかそれよりちょっと下がちょうどいいレベル。

自分よりも高いと「自分、どれほどのスペックなん?ww」と女性は一蹴するのでご注意を。

内容はポジティブに

書く内容も注意する必要があります。

ここでは普段自分がどんな生活をしてどんな性格なのかを書くと良いです。

ポイントは書く内容がネガティブになっていないこと

例えばこんな感じです。

「これまで彼女ができたことがなくてマッチングアプリに初めて登録してみました。

最近は待っているのはYouTubeを観ること。

休みの日は一日中○○さんの動画ばかり観てしまいます。

どうせデートに行ってくれる人なんかいないと思いますが、こんな僕でよかったらメッセージしてくれたらうれしいです。よろしくお願いします!」

 

いや、誰がいいねなんかするか!って感じですよね。

流石にこれは盛りすぎですが、これに近い感じの人は意外といます。

普段からネガティブな人が陥りやすいですが、そうでない人でも意図せずに自分に対して否定的なことを自己紹介に書いてしまうというのは起こりえることです。

自己紹介文は自分のプロフィールについて回るものでそのまま放っておくと良くない印象を与えてしまいます。

一度自分の文章を見直してネガティブなところを意識的にポジティブに書いてみてはどうでしょう。

アプリを利用する目的を書く

アプリ利用の理由、目的を書くことがその人がどれくらい真剣かを知るポイントにもなります




ちょっと遊びたいだけだという人は理由を書かないことが多いかもしれません。

しかし、真剣に恋人探しをしているのであれば、絶対にそれを書いた方がいいです。

特に使っているアプリがペアーズ、ウィズ、タップル当たりならばなおさら。

女性も真剣に恋人探ししている人が多いためです。

文末にちょこっと書いてあるだけでも誠実性がうかがえるので、真剣な出会いを求めている人ほど試してみてもらいたいポイント。

まとめ

いかがだったでしょうか。

自己紹介はただ自分の経験や普段のことをズラズラ書けばいいというものではありません。

相手に伝わるように書く必要があります。

一方的に伝えるのは独りよがりのセックスみたいなもの

しっかりとどうやったら相手に伝わるのかを自分で考えて、何度でもリライトするのがいいです。

長くても3か月に一度くらいは見直す機会を作ってもいいかもしれせんね。

良い自己紹介文を書いて、今年こそ素敵な彼女をゲットしましょう!

それではまた次回の授業でお会いしましょう。バイバイ!

【pairs(ペアーズ)】魅力的なプロフィールの作り方

Pairs(R18)を使っていて大事なことがなんだか知っていますか?

どの女性にいいねを送るか?

メッセージをどんな内容で送ろうか考えること?

 

いいえ、違います。

 

それはプロフィールを魅力的なものにすること。

 

プロフィールはマッチングアプリにおけるあなたの顔となるものです。

そのプロフィールが手抜きでは女性はあなたに好意をよせる可能性は限りなくゼロに近いのは言うまでもありあません。

 

それを見て「この人素敵だな。」とか「話してみたい!」と思うものなのです。

顔写真だけ載せていいねが集まるような顔面偏差値が高くない皆さんにとってはプロフィールの中身が重要となります!

そこで、今日はじっくりと時間をかけてより良いプロフィールを作るための講座にします。何度も何度も更新して、いいねをたくさんもらいましょうっ!

 

情報入力100%を目指そう

プロフィールの情報は基本的なものが多いです。家庭事情や過去の経験など深い情報を書く必要がないため、書いていないと何か隠さない理由でもあるのかな?と不審に思ってしまう人もいます。

ですので、基本的な情報はしっかり埋めるようにしましょう。

 

なるべく嘘はないように記入するのはベストですが、身長や体重は若干盛っても構いません。

 

2~3センチ高く身長を書いたり、5キロほど体重を軽く書く程度なら問題はありませんが、それ以上異なる数値はあなたの信ぴょう性を欠く原因にもなるので注意が必要です。

 

またタバコを吸うか否かの欄は吸わないにした方が良いです。

 

最近はタバコを嫌う人はかなり増えてきているので、喫煙者というだけで避けられることもあります。

しかし、嘘をついて吸わないにしていると、後々苦しくなってくることもあるので、その辺は自分とよく相談して決めるのがいいと思います。

 

あ、それから重要な項目としてフェイスブック経由で登録をすると名前がイニシャルになっています。

 

わかりやすく、女性に読んでもらいたい日本語のニックネームをつけると親しみやすさがでてGOODです!

 

それからマッチングアプリの中で重視される恋愛観に関する項目についてはあなたの恋愛観が反映されます。

 

結婚への意向、子供が欲しい、家事育児は正直に答えるのが無難です。ここの欄をわからないにするのは避けましょう。

 

趣味はトークで話題に出来そうなポップなものを2、3個用意すると先につなげやすいです。ドライブと書いておけば、初デートはドライブがいいなと思っている女性の目に良く止まります。

同じ趣味でつながりたいと思っているならここも外せません。

自己紹介文を使いこなそう

自己紹介文はあなたの性格をはっきりと表します。よってかなり大切なポイントになります。

 

ガッツリ作りこんでいきたいところですね。何なら、ここで女性を惚れさせるんだ!くらいの勢いで作るといいねがもらいやここで女性を惚れさせるんだくらいのすくなります。

 

ここで示したいのは親しみやすさと人間性

書いてはいけないものは個人情報やLINEのIDなどです。(運営のチェックが入っているので、書いてあると承認されません。)

 

ここではタメ口だとアホな印象を与えるので丁寧語を使って書きましょう。女性は誠実で知的な人に惹かれる傾向が強いです。

 

ポイント

  • 女子ウケの良い内容
  • 付き合った後の未来を見せる
  • 誠実さ

この3つが入っていると好印象を狙えます。

 

女子ウケのよい内容とは何か?これはあなたの趣味の中にあるものの中から女性人気の高そうなものを選んで書いたら良いということです。

 

最近人気なのは料理です。そんなに得意でなくても卵焼きや野菜炒めくらいはできるはず。今は勉強中です!とか得意な方は教えてくれたらうれしいです!と書くと料理が得意な女性からいいねがもらえるかもしれません。

 

付き合った後の未来を見せるというのはどういうことか。

 

実は女性は男性よりも、妄想する人の割合が高いそうです。

つまり、自己紹介文で女の子が想像しやすい文章で二人の未来が見えるようなことを書くと成功確率が上がります。

 

とくにPairs(R18)には結婚願望が高い女性も多いので、付き合って結婚のことも考えている人が多いのも特徴です。

さっきの料理の趣味に関連させて書くと。

付き合ったらぜひとも僕が朝食を作って食べさせてあげたいと思っています!

などと書くと女性は、毎日私の為に朝食を作ってくれたら素敵だなぁ。なんて想像してしまうかもしれませんね!

それから誠実さを示すには、これまでの恋愛でも真剣な付き合いしかしてこなかったということをアピールするもの効果的です。

ここには非モテ男子が多いので少ないかもしれませんが、これまでにかなり遊んできたという男性は逆に、「これまではヤンチャしてきたけどそろそろ真剣に関係を築ける人と出会いたいと思っています!」みたいな分が入っていると好印象になります。

 

そういった、女性はどんな人を求めているのかを考えながら書くといい自己紹介を書くことができるはずです。

写真

写真は必ず顔写真を載せるようにしましょう。今の時代マッチングアプリをやっていることなんて普通です。

 

それなのに恥ずかしがってか写真を載せていない男性は少なくありません。

確かにSNSにしょっちゅう顔写真を載せている女子とは違って男性は顔写真を載せなれていないかもしれません。ですが最初にも言ったように、プロフィールはあなたの顔になります。

なので、ちゃんと載せるようにしましょう。

カオナシではプロフィールすら見てもらえないかもしれませんよ!

 

ただし、使っていけない写真というのもあります。

自撮りの写真、プリクラ、顔加工アプリで撮った写真なんかは女子ウケ最低です。気をつけましょう。

サブ写真なども含めた、詳しい写真の使い方については→http://matchupsemi.com/163.html

 

一言つぶやき

Pairs(R18)にはプロフィールに付随して一言のメッセージを載せることができます。

こちらでリアルタイムの情報を載せるのもその時にログインしている女性にいいアピールになるので活用してみてください。

常に新しい情報を入れよう

そして、プロフィールの内容に関しては常に最新の情報を更新するようにしてください。

というのも、半年もプロフィールを変えなかったら変化したあなたの私生活が分からないということも少なくないからです。

 

その情報はすでにあなたのものではないと言っても過言ではありません。

時々見直して変わっているなと思ったところは更新していきましょう。

まとめ

いかがだったでしょうか

 

あなたのプロフィールはここまでの完成度になっていたでしょうか?

なっていないのならば、今すぐに作成に向かってください。




こうしているうちにもモテる男子はいい女性を自分の腕に抱いているかもしれませんよ?

【目指せ100いいね】惹きつけるプロフィールのコツ3選

こんにちは、つきくまです!

恋愛の入口としてマッチングアプリを使うのが主流になった今、使い始めた男性も多いはず!

「マッチングアプリ始めてみたけど、全然女の子からいいねもらえないんだよなぁ・・・」とお悩みの男性は少なくないのではないでしょうか?

今回はマッチングアプリで顔とも言えるプロフィールで、女の子に興味を持ってもらえるコツを考えていきたいと思います。

マッチングアプリにおけるプロフィールの特徴

どのマッチングアプリを使ってもおおよそ型は決まっています。そのほとんどに共通する項目は3つ。

  1. 写真
  2. 自己紹介文
  3. コミュニティなどの詳細情報

この3つをマスターして100のいいねがもらえるプロフィールにしましょう!

マッチングアプリでは、プロフィールは女性が男性の得るを知る唯一のツールなので魅力的なものにしたいところです。

ですから、この3つに絞って解説していきます。

いいねがもらえないのは?

いいねがもらえないのにも理由があります!!!

リアルの世界なら不清潔だったり、話し方が幼いといった五感でモテない理由がわかると思いますが、マッチングアプリではプロフィールの中にしか理由がありません。

なぜなら会話をするにもプロフィールからいいねをもらわなければそれより先には進めないからです。

たとえイケメンであってもいいねがもらえないということはあります。

それはあなたの情報がほとんどわからないプロフィールだということに他なりません。

どういうことかというと、マッチングアプリではアイコンとなる写真が並んだ状態で表示されます。

例えば、他の男性が写真をアイコンにしている中であなた一人だけが登録当初の人型アイコンだったとしたら、プロフィールを開いてくれる女の子はどれほどいるでしょうか?

つまり、アイコンになる写真がなかったり、開いたプロフィールの中に何も情報がなかったら、女性は当然他の男性のところを見に行ってしまうです。

ですからプロフィール内の情報は100%に近く、常になるべく最新のものを乗せるようにしましょう!

写真

是が非でもマスターしたい写真。

先ほども例に出しましたが、マッチングアプリではアイコンがずらりと並びます。特にアイコンとなるメインの写真はばっちり魅力的なものにしたいですよね!!!

女性の興味を引くことができるアイコン写真のポイントは以下のようになります。

  • 顔がしっかりとわかり、笑顔がさわやかなもの
  • 上半身が写っていて、バランスの良いもの
  • ピン写真

え、普通じゃん!と思った方もいるかもしれませんが、マッチングアプリに慣れていない方はこのポイントを押さえられていないことが多いのです。

それぞれ見ていきましょう。

・顔がしっかりとわかり、笑顔がさわやかなもの

僕が始めたころは顔出しする人はそんなに多くありませんでした。しかし、マッチングアプリが一般的になってきた今はほとんどの方が顔を出した写真をメインにしています。

それは顔出しでなければいいねはおろか、プロフィールを開いてもらえる可能性も低くなってきたからです。

「じゃあどんな写真がいいの?」

自然な笑顔で自撮りではない写真を使うことをオススメします。

自撮りでは相手からするとこの人はナルシストなのかな?という印象を与えてしましいますし、笑顔でなければ印象は悪いと言わざるを得ません。

・上半身が写っていて、バランスの良いもの

メインにする写真は上半身くらいで納めるのがセオリー。なぜなら、アイコンになったときに全身写真だと顔が分かりづらくなってしまうからです。

そしてなるべく正面ではなく斜めの角度がいいかと思います。正面だと証明写真のようですし、横顔ではアイコンとしては物足りない感があります。

右からでも左からでも構いません、利き顔を移すのがベストです。

・ピン写真

こちらはできればピンの方が良いというくらいですが、ポイントとして挙げておきます。

複数人で写っていると女性はあなたがどの人だかわからないからという理由です。

ピンの写真がなければ複数人で写っているものを自分の顔しか見えない状態に加工して載せるという工夫ができればOK!

続いてサブ写真ですが、こちらはあなたの趣味趣向が伝わる写真を選ぶのがいいと言えます。

旅行先の1枚であったり、好きなことをしているときの写真などを選ぶといいでしょう。

しかし、載せたいものを乗せればいいので、無理にかき集めるということはしなくても大丈夫です。

自己紹介文

自己紹介文はその人の考え方や性格が如実に現れます。ですから、あなたらしく自己紹介を書きましょう。

しかし、その時にやってはいけないNGなところがあります。

  • どんな出会いが欲しいのか書かない。
  • 寒い書言葉を書き連ねる
  • 自分のことを盛りすぎる

女性はどこかで、この人は無理と思ってしまうとそれ以上に関係を発展させようと考えなくなります。折角プロフィールをみてこの人はどんな人だろうと見に来てくれたのに、自己紹介文がひどかったらいいねはしてもらえません。

自己紹介文で女性が知りたいことはこの人はどんな性格なのかな?や私の好みのタイプかな?というあなたのパーソナルな部分と、出会ってからどんな関係になりたいのかという目的も重要な要素となります。

真剣にお付き合いがしたいという目的を明確にし、寒い自分語りと情報を盛らずにありのままのあなたを紹介して下さい。

必ずあなたが好みだという女性はいます。

コミュニティなどの詳細情報

前提としてプロフィールにある欄は100%埋めるというのが大切です。

女性が見たときになぜこの欄が空白なのかと不審に思います。空白だからと言って、突き放すことはないかもしれません。ですが、より多くの女性とメッセージのやり取りをしたいと考えるのならば、隠さずに書いた方が断然プラスです。

詳細情報に嘘を書く行為もマッチングしていざメッセージをしているときに、それがバレると不誠実な人だと思い、女性はそっとあなたとのトーク欄から距離を置いてしまうという結果が待っています。

ですので、正直な情報の方が良いです。

ただし、少し盛るというくらいなら、有効な使い方ができます!

例えば身長や体重なら、会った時にも正確にはわかりません。

身長が163センチの人が170センチと表記するとあからさまなので165くらいにするのは許容範囲だと言えます。

身長で検索条件を絞る女性もいるので、これくらいならOKです。あくまでも23センチが限度でしょう。

さらに、マッチングアプリにはコミュニティといって、好きなことが同じ人を探しやすくするための機能があります。

これを活用しない手はありませんが、注意したいことがあります。

それはあまり過激なコミュニティに参加しないことです。

というのも、入っているコミュニティはプロフィール欄に表示されるため、その時にこんなコミュニティに入っているの?と思われるものは避けた方がよい理由がわかりますよね。

まとめ

いかがだったでしょうか。自分のプロフィールで抜けているポイントは見つけられましたか?

大事なことはどんなプロフィールだったらたくさんの人が見てくれるのかを考えて、工夫してみるということです。

是非参考にしてみてください!!